給湯器取付トイレリフォームしました

給湯器とトイレが同時に故障しました。給湯器は石油系のものだったんですがお湯が出なくなってしまい、トイレはつまってしまい水漏れが発生しました。 もうこの家もリフォームやメンテナンスや修理をする時期なのかな?よく10年単位でそれぞれやってくるって言いますよね。給湯器 ボイラー 長浜 彦根 そのタイミングなのかな。
 ご近所さんもこの前トイレリフォームして便座・便器・壁紙クロス全て新しいものにしていました。まさかこんなすぐに自分の番が来るなんて思ってもみなかったです。
そして以前エアコンクリーニングをやっていただいたつくばでトイレリフォームならオオウチ商事の方が「他にも何か困ったトラブルが起きたら呼んで下さい。」とおっしゃっていたので早速お願いすることにしました。 問題の現場を見てもらうとかなりひどい状態ですね。交換が必要ですよ。と言われてしまいました。すぐに色々パンフレットを見せてもらいました。 給湯器はノーリツかリンナイの埼玉でガス給湯器なら北野建築のものに交換してもらおうかな。商品の性能はノーリツかリンナイでも大差がないようです。あとはデザイン性の問題ですかね。
TOTOかINAXかでトイレの方は悩みました。トイレは毎日使うものだから家族の意見も取り入れてみんなでパンフレットや実物を見ながら検討しました。 パンフレットで勉強した結果節電効果の高いものにしました。ちょっと高くても光熱費だったり水道代のことを考えると節電効果の高いものの方がお得だったので。
トイレは節水節電で水道代も電気代もどちらも節約出来るタイプのシャワートイレに交換することになりました。床も壁も全て取り換えるので大々的なリフォームです。 実はもう1箇所念願だった洗面化粧台も新しくしました。水滴が溜まりにくくお手入簡単なタイプのものにしました。ライトピンクで見た目も可愛いです。 思いがけず色々リフォームすることになりましたが大満足です。急な要望にも関わらず嫌な顔一つせず対応してくださり本当に有り難く思いました。 リフォームして綺麗になった状況を維持出来るように、日々掃除に力を入れていきます。特に水まわりは一度汚れがついてしまうとやっかいなので念入りに掃除していきます。 我が家の場合は急遽決まったリフォームでしたが、本当は予算や目的や業者選びに時間をかけた方がいいと思います。その方が後悔しないリフォームが出来ますよね。

調子が悪いのにも関わらず使い続けていたうちの給湯器はついに限界を迎えたようで、お湯が全く出なくなりました。お風呂入れないし小田原・平塚でエアコンクリーニングならエアコン館トイレも水漏れして大問題! この忙しい時期にトラブル発生なんてついてないです…やっぱり日々のメンテナンスとか修理点検って重要なんですね。思い知りました。 我が家はもともと中古住宅を購入してエアコンを取り付けしてもらい、トイレの便座と便器を和式から津でキッチン・風呂リフォームならライファ高茶屋に変えてもらっています。あれから随分年月がたったようです。 さて大事な業者選びですが、トイレの便座・便器交換から換気扇やエアコンクリーニングまで何でも扱っている街の便利屋さんに頼むことになりました。
給湯器の故障とか水漏れの修理とか24時間対応している会社だったので、対応もとてもスムーズでした。すぐに京都でガス給湯器なら京都給湯器ドットコム交換の手続きへとなりました。 リンナイとノーリツのパンフレットを見ているとどれも最新のものなのに比較的安くて助かりました。けどどちらの会社にするのか迷います。 TOTOかINAXかでトイレの方は悩みました。トイレは毎日使うものだから家族の意見も取り入れてみんなでパンフレットや実物を見ながら検討しました。 自分達では決められなかったので結局業者の人のおすすめの機器にすることにしました。ちゃんとこちらの要望も聞いてくださって合う機器を選んでくれたので安心です。
トイレは以前と同じTOTOにすることにしました。TOTOのウォシュレットのリモコンの所のデザインがとても気に入ってしまい、これが決め手となりました。   トイレだけでなく、お風呂キッチンと水廻り全てリフォームしてもらいました。キッチン念願のシステムキッチンにして、お風呂は段差を低くしてテレビも付けてもらいました。 これで水廻りリフォームは完了です。次は屋根や外壁塗装など外廻りリフォームを検討しています。家の中と外両方リフォームしてもらって綺麗にする予定です。 そしてエアコンクリーニングのように自分で出来ない箇所は業者に掃除をお願いして、しっかりメンテナンスしていきたいですね。 最後に今後リフォームをお考えの方に失敗しない業者選びのポイントです。価格に目が行きがちですが、対応だったり人柄だったり価格以外のことにも目を向けてみて下さい。