Contact

賃料を安くしたいなら交渉してみる

賃料を安くしたいと思っていませんか

事務所や店舗、工場などの賃料削減、賃料値下げを実現させる賃料交渉代行を全国エリアで行なってくれるサービスがあるんだそうです。
家賃は契約時に同意して入居したのだから仕方ない、お世話になっているオーナー、大家さんとは良好な関係を保っていたい、入居してからもう随分経つし今更言えない、などなど誰でもお思いの解決できないと思っている悩みはあったりするかと思います。
しかし、もしかしたらその悩み解決できるかも・・・?
仮に自社で実際に値下げ交渉に臨むとしても不動産業を生業とされ幾多のケースを経験されている大家様との交渉は圧倒的に不利です。また、成功したとしても少々の減額にとどまったり、 次回更新に持ち越されてしまうケースが多く見られます。
そこで、多数の実績を持ち、不動産業、営業代行のエキスパートが、貴社に代わって値下げ家賃交渉をしてくれるサービスが便利なようで。
大家さんとの関係って結構ネックというか、絶対に悪くしたくないと思うんですが、そこにも配慮した交渉をしてくれるそうなんです。そしてこれも驚きなのですが、成功報酬制で依頼を承ってくれるところがあるそう。
むしろ代行してもらったほうがいい話になってきますよね。本人は黙っててOK、もし失敗してしまっても費用かからない、家賃安くなったら最高。
三拍子そろってる・・・。

それに安心なのが、借地借家法に則した交渉を行うため、法律の専門家である弁護士の先生方と提携しているというところ。 賃料改定に伴う賃貸契約書の作成やその他イレギュラーな案件に対しても、万全を期しているんですって。頼もしい。

ちなみに、交渉はもちろん全力を尽くしてくれますが、想定していたほど賃料が下がらなかった場合は引越しを検討するケースもあるだとか。その場合は、不動産事業を行う関連会社とも提携し、引越しも視野に入れることが可能らしい。法律家さんや専門家さんが想定されるすべてのケースでフォローしてくれるんだって。
そこまで言われたら・・・。やるしかないですね。